みなさんこんにちは。カイロでデザイナーとして働いている協力隊員です。少し前の6月末に、エジプト隊員が活動している紅海沿いの街”ハルガダ”に行ってきたので、そのことをレポートしたいと思います。

ハルガダ旅行の目的

今回の旅は、2年間の活動を終え、帰国する先輩がハルガダ(ウィキペディアやgooglemapだとフルガダと記載されています)にいらっしゃったので、その先輩のサヨナラパーティーが最大の目的でした。先輩を驚かせるために、計画は極秘で行われていました。一人来れなかった先輩がいましたが、その方以外、エジプトにいる協力隊員とシニア隊員の全員がハルガダに集まりました!確か総勢17名くらい!大人数をまとめ、計画を念密に練っておられた先輩方には感謝です。

初日は先輩隊員のお家の屋上でサプライズバーベキューパーティー、2日目はみんなで船に乗ってダイビング、シュノーケリング、3日目は出発時間までホテルのプールやビーチで遊ぶ!と言った感じで、カイロの砂埃、排ガス、3秒おきに鳴るクラクションの騒音から離れ、大自然でリフレッシュすることができました。

ハルガダはどんな街?


ハルガダは、紅海沿いにある街で、カイロから高速バスを利用しておよそ6〜8時間(混み具合による)かと思います。紅海はまだあまり一般の日本人旅行客に馴染みがないかもしれませんが、ダイビングにすごくオススメです!エジプトといえば、砂漠、ピラミッド、というイメージしかありませんでしたが、透き通る海が本当に素敵すぎます。紅海に流れ込む川がないので、透明度が高いそう!ハルガダ以外にもシナイ半島にあるダハブ、シャルムエルシェイクはダイバーには有名だそうです。

ちなみにこちらの写真がエジプトの高速バス、その名もGoBus!結構綺麗なバスでした。

ダイビング体験!!

エジプトのダイビングの安さは、日本とは比べ物にならないのです!(日本でやったことないけど。)私は今回体験ダイビングで2回潜りましたが日本円で3000円くらいだったかと思います。しかも送り迎えの送迎や機材、そしてお昼ご飯込みです!安いと思いませんか?ライセンスコースも激安らしく、エジプト隊員の多くがライセンスを取得して帰国するそう。私もこの2年間の間に時間を見つけてライセンスを取りたいです。もちろん仕事もしっかりしつつ!!

 

初日は満月の次の日で月がよく見えていました。エジプトは晴れている日が多いので、月がよく見えます。中東の月ってなんか雰囲気があって、とっても好きです。


カイロ以外にも色々出かけて、エジプトの魅力を探ります。