毎日毎日暑いエジプトです。先日、こっちに来て初めて体調を崩してしまいました。日本だったら無理してでも仕事に行ってしまってましたが、この国で体調悪化したら大変なことになると思って、大事をとってお休みしました。私にとって”お休みしたい”というのはすごく勇気のいることだったので、休みたいですって言えたのは、ちょっとした成長のような気がしました。

体調を崩して食べたいものは、うどんとか、体に優しいもの。でもこの国にうどんなんて無いので、卵溶いたおかゆを自分で作って食べて回復しました。日本米に近いお米があるだけまだ良かったです。ハムドゥリッラ〜。(アラビア語で”神様のおかげで”っていう意味)でも、この国の人は、体調崩した時何食べるんだろうか…今度同僚に聞いて見よう。

そう言えば、日本人にとってエジプト料理って全然馴染みないですよね。私も全然知らなかったけど、この国に来て、この国の料理が大好きになりました。(きっとそのせいで3キロぐらい太りました。)ということで今日は少しエジプトの料理についてお話ししたいと思います。

エジプトの家庭料理より

5月のラマダン中、語学学校の先生のお宅に招待してもらい、伝統的なエジプトの家庭料理でラマダンのご馳走をいただくことができました!エジプトの家庭料理といえばこれ!とういうものが勢ぞろい!アヤート先生、と言っても年下なのですが、今は修士を取りながら、お仕事をして、家事もこなす優秀な女性です。そして料理が美味しい、段取りが完璧、お家が綺麗、本がたくさん!先生は私がお料理を楽しめるように、8割は自分で先に用意しておいて、2割は一緒に作れるよう準備をしてくださってました。こんな完璧なエジプト人なかなかいませんよ。ご覧ください、テーブルいっぱいに乗った料理の数々。

この中から代表的なのをピックアップしてご紹介します。

  • マハシー

マハシーは色々な野菜にお米を詰めた料理。野菜の主な種類は、ズッキーニ、ナス、ピーマン等。

ブドウの葉に包んだマハシーも定番です。

お米はスパイスで味付けがしてあるし、最後煮込む時にチキンストックで煮込むので味が染み込んでてすごく美味しいです。たくさんの野菜のマハシーと、ブドウの葉っぱのマハシー。私はピーマンのマハシーが一番好きかなぁ。

  • モロヘイヤスープ

“モロヘイヤ”ってエジプトが原産国でアラビア語なんですよ。私もエジプトに来るってなってエジプトについて調べて初めて知りました。モロヘイヤは細かく刻むとオクラみたいにネバネバってなります。その細かく刻んだモロヘイヤとガーリックやコリアンダーを混ぜたスープ。美味しい!!

上手なモロヘイヤスープは刻んだモロヘイヤが下に沈まないそう‼︎モロヘイヤを刻む専用の調理器具もあるそうです。このスープは味が濃いので、エジプト式のご飯(お米にパスタを混ぜて油と塩を入れて炊いたもの)にかけて食べます。

  • エジプトのラマダンお菓子アターエフ

どら焼きの皮みたいなのに、ココナッツとピーナッツ、ゴールドレーズンを混ぜたものを餃子みたいに包んで揚げたもの。

揚げたてを砂糖のシロップにたっぷりつけます。めちゃめちゃ甘いですけど、エジプトのデザートの中では結構美味しいなぁと思いました!

そのほかにも、春巻きのようなおかず、キチンを焼いたの、ローストビーフのようなお肉に、モロヘイヤとは別のスープに信じられない量でした。帰りはちゃっかりお持ち帰りさせてもらっちゃったけど、次の日には食べ切っちゃったな。笑 アヤート先生ありがとう〜!!

エジプト高級料理の鳩料理

次は高級料理をご紹介します。エジプトは鳩料理が有名です!

このお店はハンハリーリにある有名な鳩料理屋さんです。名前はファラハト Farahatです。これも中にお米が入ってるタイプで、ハマーム・マハシーと言います。ハマームは鳩という意味です。お米が入ってないタイプも食べたけど、普通に焼き鳥〜!って感じで美味しい。この前見て来たゴミの街もそうなんだけれども、屋上に鳩小屋を持っている建物が多く、飛んでる鳩の集団をよく見かけます。ガーマムハンマドアリからもよく見えて、白い鳩がカイロの街を飛ぶ姿はとっても雰囲気があるんです。鳥は苦手だし、日本の鳩嫌だけど、エジプトで飛んでる鳩はいいなって思う矛盾。このお店は美味しかったから、日本から来た友達連れて来たいな〜って思ってます。みんな鳩食べれるかなぁ。

エジプトB級グルメ

エジプト庶民の味といえばこの2つだと思います!

  • コシャリ

見た目超悪いし、超不味そう。だけどすごく美味しい!!写真じゃこの美味しさを伝えられないのが悲しいし、日本ではコシャリ屋さんないのが残念。お米に、マカロニに、スパゲティーに、ひよこ豆、レンズ豆をミックスして、その上にトマトソースと、フライドオニオン、コシャリ用のビネガーソースと辛味ソースをかけて食べます。炭水化物の塊ですね!!エジプトではいろんな所で手軽に食べれます。外国人が利用するようなお店だと200円ほど、地元庶民がいくようなところだと100円しないくらいです。安!!

  • ターメイヤサンドイッチ

コシャリのさらに上をいく手軽さがターメイヤサンドウィッチ!!ターメイヤはそら豆をペースト状にしたコロッケです。それを野菜とかと一緒に、エジプトでよく食べられるアラビーパン(ピタパンのようなもの)に挟んで食べます。ドレッシングはタヒーナソースと呼ばれる、白ごまのドレッシングをかけます。ターメイヤサンドウィッチ屋さんは本当に色んなところにあります。なんならうちの目の前にあります!ターメイヤだけではなく、ほかにはフール(豆を煮て潰したもの)や、バターテス(フレンチフライ)、ビテンガーン(ナス)を挟むのも定番のトッピングです。フレンチフライをパンに挟むって。。。って最初は思ったけど、結構美味しい!!私は、どの具材も好きだなぁ。高いターメイヤサンドでも、30円くらい。普段庶民のお店で買うと、15円くらいです!!家に食べるものなくても、目の前にターメイヤサンドウィッチ屋さんがあるから安心です。笑 この写真だとあまりターメイヤの美味しさが伝わらないのが残念。ちなみに、写真のはターメイヤコロッケに、フレンチフライも入れたものです。今度いろんなターメイヤを美味しく撮りたいと思います!!

その他の料理

レストランでよく出るのは、コフタ。牛肉や、ラムのミンチにスパイスを混ぜて、丸めたもの。先ほどの鳩料理の左側に置いてあるお皿の料理です。エジプトでは細長いタイプが定番で、だいたいラムが多いので少し癖があります。昔10年前きた時に食べた記憶があって、その時は苦手だったんだけど、今は美味しく食べれてます♬エジプト料理大好きです。

こんな感じが代表的なエジプト料理ですがいかがでしたか?日本には美味しいエジプト料理を身近に食べれる場所がないので、こっちでいくつかマスターして日本で作れるようになりたいなと思います!帰国したらみんなに食べてもらいたいな〜って思ってます。