2月にWEBスクール(デジタルハリウッド通称デジハリ)時代の先生がエジプトにいらしたのですが、その時卒業生インタビューを受けました。
この度記事が公開になったのでここでシェアさせていただきます。

言葉にすると綺麗に聞こえてしまうけど、実際はほとんど仕事という仕事はできてなくて、
配属先に仕事に行っても、今日も何もしなかったなーみたいな日が圧倒的に多いのです。
記事みるとキラキラ充実協力隊生活!!
みたいな感じですが、現実はそんなことない。
でも、書いてることは嘘は一つもないですよ。
間違い無いのは、自分を強く持って日々一生懸命生きてるみたいなところです。

協力隊は年々応募者が減っていますし、特にデザイン、コンピューター技術系は本当に応募者が少ないので、この記事をみた人たちが少しでも興味持ってもらえたらいいなと思います。