2018年3月27日に到着したので、エジプトに来て2ヶ月が経ちました。
私はカイロで生活しているので、カイロに住むエジプト人としか触れ合っていませんが、だんだんとエジプト人のことがわかって来た気がします。
今回は基本的な情報と、私がカイロに来て感じたこと、見たことを一部紹介します。

エジプトの場所

場所はアフリカ大陸の一番上、紅海と地中海に面しています。歴史の教科書で出て来たナイル川、ピラミッドがありますね。
ナイル川はほぼ毎日渡ります。歴史の教科書で出て来た場所にいるってなんか不思議な感じです。

エジプトの基本情報

人々のこと

むすっとした人でも、挨拶したらにこやかに返してくれます。もちろん態度が悪い人もいますが、この国で挨拶はとても重要だと思います。
挨拶さえできれば、あとは勝手に喋ってくるので、無言の沈黙が困るなんてこともあまりありません。
私が知り合ったエジプト人は、日本のことは大好きで、日本人だというとめちゃめちゃ反応がいいです。嬉しいですね。
ただ、道端では「中国人!!」とからかう人もいれば、親切心で「ニーハオ」と言ってくる人もいます。
とにかくなんか喋りたい、構って欲しい、目立ちたい、そんな感じのエジプトの人たち。観光地に行くと”一緒に写真撮って”攻撃がすごく、有名人になった気分です。

街並み

ありとあらゆるところに、イスラム教の礼拝堂のモスクがあります。
丘の上から見るミナレット(モスクに付随する塔)は雰囲気があってとても好きです。
ミナレットがとても沢山あるので、カイロは「千の塔の都」って言われてるそうです。(Google先生による)
1日5回のお祈りの時間には、モスクから礼拝の呼びかけであるアザーンが聞こえて来ます。
これを聞くとイスラム圏に来たなぁと感じました。

交通事情

とにかく道が混んでます!!写真はカイロでも特に混んでいる地区のものですが、ラッシュ時は絶対に歩いたほうが早いです。
そして、恐ろしいのが道の横断で、信号がほとんどなく、4,5車線の道も勇気を出して渡る!!という状況です。
この2年間、車にひかれず無事に生きて帰りたいですね。
ちなみにシートベルトがない、またはシートベルトをしない、バイクはヘルメットを被りません。
移動はミクロバス、バス、地下鉄、白タク、Uberがあります。
まだそれぞれの写真を撮ってなかったので、写真を撮ったらまたこのブログに載せたいと思います。
日々の通勤はミクロバスに乗っています。隣のおじさんとくっついちゃうくらい狭いです。降りたいときに「ここでおります!!」って叫びます。後ろの方に乗った時は、隣の人に「〇〇で降りたいから、近くまで来たらドライバーに言ってくれませんか?」ってこっそりお願いしてます。誰も嫌とは言いません。

食べ物や生活習慣、宗教などどれも興味深いものばかり。
時間をかけて一つずつ紹介できればと思っていますのでしばしお待ちください。